FC2ブログ

釣りバカ部 部長フィッシングドラゴンけんけんのブログ

釣り情報やフィッシングアイテムの紹介をするブログです、インプレッションも頑張ります。釣り方やファミリーフィッシングも研究していきます。福岡近辺で活動中の初心者の釣り師です。シーバスやライトショアジギング、五目釣り何でもやります。 目指せ一流マルチアングラー。相互リンク募集中。

シーバスルアーフィッシングのそもそも その8 ブログで釣り場のポイントを晒すことは・・・

2015.03.01 (Sun)
お久しぶりです。

インフレータブルボートorカヤック貯金と2月の気温と水温の天候の不安定地獄により、釣りを初めて1度目の体験。
2月は一度も釣りに行かなかったの巻。
こんなこと初めてです。
3月はオカッパリからも出撃しようと思うのでご安心を。
例年通りであれば、バチ抜けは大量には置きないものの、バチをベイトに捕食しだすシーバスお手軽パターンが始まりだします。

話がそれましたが、今回はシーバスルアーフィッシングのそもそも その8 ブログで釣り場のポイントを晒すことは・・・です。


It is also a prosperous people such fishing in Japan .
例えば、ブログで釣り場のポイントを住所やGoogleMapや写真などで晒したとしましょう。
すると、こういった方々が現れ出します。

・俺が見つけた場所なのにブログで晒すとはムキキ!
・人がたくさん来て混むからやめちくりー!

ローカルポイントにはローカルルールが存在していてそれが釣りブログに影響を及ぼしているようです。
なので釣りブログでは背景にモザイクが掛けてあったりするんですね。

一応俺も配慮はしているのですが、正直このルールいるか?と思っちゃうんです。

福岡の話ではないのですが、カヤックブログのポイント晒しで荒れたという話題も耳にしたことが有ります。


そもそも博多湾付近のシーバスポイントなんてめちゃくちゃメジャーじゃないですか。
箱崎ふ頭、室見川河口、愛宕、小戸公園、須崎埠頭、ベイサイドプレイス、多々良川河口、アイランドシティ、志賀島、今津や糸島半島。
画像とブログの記事見たらわかるのに何故か隠さなければならない。
とても不毛に感じます。

知人に連れて行って頂いたポイントはもちろん配慮してあまりわからないようにするべきとは思いますが・・・

大体釣り場なんて個人のものじゃないし、釣り人が先にいたら他のポイントに行くしか無いんです。
しかしおそらく、釣果付きでポイント晒しした日には『俺のポイントでムキキ』な方がコメントの嵐と2chでの晒しをプレゼントしてくださる気がします。

面倒臭いですね(笑)

結論:周りに足並みを揃えて極力ポイントは晒さないよう心がける
⇒ローカルルールではご法度らしい(大草原)



関連記事

スポンサーリンク

コメント

No title
場所をさらしてほしくない人がいるなら、わざわざさらさなくてもいいんじゃないですか。
人が嫌がる事を率先してしなくてもね~
浅いな~
全てにおいて.....
残念.....
Re: No title
> 場所をさらしてほしくない人がいるなら、わざわざさらさなくてもいいんじゃないですか。
> 人が嫌がる事を率先してしなくてもね~
> 浅いな~
> 全てにおいて.....
> 残念.....

さすらいのルアーマンさん

そうですよね。嫌がる人いるし、晒さないほうが良いですよねっていう結論でした。
ド干潮並に浅くてすみませんでした。
頑張ります(棒読み)
No title
場所が特定出来るネットでの晒し(嫌な文言なので以下公開)は今の世の中NGだと思います。その辺りブログ主さんも既知と思います。
しかし、福岡は釣り場狭いし釣り人多いしブログで公開しなくても釣れてる場所はよっぽど危険な所でない限りいづれ荒れちゃいます。
例を挙げれば、ショップでついつい自慢してショップの店員から次々なんて事も有りますし、知り合いが6人居れば世界中の人と繋がるなんて言った人も居ますし(笑)
思うにブログやSNSなんかで公開するしないは場所が荒れる時間の速さだと思いますね。

最後にブログ主さんの小市民的(すいません)な記事が何故か癒やされます。

Re: No title
> 場所が特定出来るネットでの晒し(嫌な文言なので以下公開)は今の世の中NGだと思います。その辺りブログ主さんも既知と思います。
> しかし、福岡は釣り場狭いし釣り人多いしブログで公開しなくても釣れてる場所はよっぽど危険な所でない限りいづれ荒れちゃいます。
> 例を挙げれば、ショップでついつい自慢してショップの店員から次々なんて事も有りますし、知り合いが6人居れば世界中の人と繋がるなんて言った人も居ますし(笑)
> 思うにブログやSNSなんかで公開するしないは場所が荒れる時間の速さだと思いますね。
>
> 最後にブログ主さんの小市民的(すいません)な記事が何故か癒やされます。



さすらいのミラーマンさん

コメント有難うございます。
正直、博多湾の湾奥シーバスは人が入れ替わり立ち代わりです。
俺の考えで行くと晒したところで別にいいじゃん!!っていう考えもありつつ、仰るとおり場所の特定、人の特定は完全NGな考えなんです。

俺が言いたいのは釣り歴長いから俺の海、釣りのスキル高いから俺の釣り場みたいな人を遠回しに否定してみました。

なので、場所の特定、場荒れは他の方に任せます。
なので写真を面倒臭がって避けていると言う言い訳も追加させてください。
モザイク掛けてまで写真を上げるのは釣果自慢かな?
と思っちゃうんです。
写真加工するのにだって手間かかるし。

小市民は褒め言葉と受け取らせていただきます!!
むしろ最大の褒め言葉ですよ。

大富豪とか貴族だったら今頃プレジャーボートで沖に行って青物釣りまくっていると思います。

何事もステップアップが肝心なので。

大変励みになりました。これからも頑張ります。
No title
たいていの釣りのポイントにはそこに通っている地元のアングラーがいるわけで
あながた、自分のブログのアクセス数を稼ぐために、ポイントをさらしたおかげで
ただでさえ混んでるポイントがさらに混むわけです

たしかにさまざまなブログ等の写真から、ポイントが判別できたりします
しかし、それはわかる人にはわかるといった程度です

それほどポイントに通っていない あなたのような部外者がドヤ顔でポイントをさらせば、迷惑をこうむるのは、そこに通っている地元アングラーです
私のまわりだけでなく、他のエリアのアングラーも敵にまわす行為です

ローカルルールではない。
あなたがブログのアクセス数を増やしたいう利己的な行為のおかげで、地元アングラーが迷惑を被っているわけです

管理者のみに表示

トラックバック