FC2ブログ

釣りバカ部 部長フィッシングドラゴンけんけんのブログ

釣り情報やフィッシングアイテムの紹介をするブログです、インプレッションも頑張ります。釣り方やファミリーフィッシングも研究していきます。福岡近辺で活動中の初心者の釣り師です。シーバスやライトショアジギング、五目釣り何でもやります。 目指せ一流マルチアングラー。相互リンク募集中。

釣りに関するロジカルな思考とラテラルな思考 釣りに対する哲学を考えてみた(笑)

2015.05.28 (Thu)
タイトルに(笑)が付いているのは自虐です。
俺自身がだいぶすぎるラテラル思考なので。

哲学や思想用語を踏まえ、釣りや釣りブログをご案内したいと思います。


It is also a prosperous people such fishing in Japan .

釣りにおいてロジカルな思想とはなんぞや



・ロジカルシンキング(論理的思考)
⇒簡単に言うと理屈を整理して相手に伝える考え方
⇒こうだからこうなる、ああするとこうなる
⇒結論が整理出来てわかりやすいですね

ロジカルシンキングされててわかりやすいブログはこちら。

ぽけっとの小物GOMOKU日誌 〜博多湾〜



特にこの記事ではライトタックルの極意が理論も踏まえ簡潔に記されていると感じました。
わかりやすい!!
ジグヘッドの着底がわからない! どうすればいいの? うーん(°д°|||)


釣りにおいてラテラルな思想とはなんぞや



・ラテラルシンキング(水平思考)
⇒簡単に言うと結果がうまくいく方法を先に考える楽観的手法
⇒言葉で言うと簡単ですが、組み合わせや発想力など様々な力が必要となります
⇒実は当ブログも見ている方への釣りのラテラルシンキングブログであると良いなと思って書いています。

俺の考えとしてこうでなければ釣れないと言う考え方は避けたく。
例えば
・高額タックルでないと釣れない
・餌釣りはポリシーに反する
・上級者に右に習え

上記はまちがっていないとおもいますが、敷居が高いと感じるのです。

昔の人は自分で手作りした糸と骨で作った針で魚を釣っていたわけで・・・

何とかすりゃ釣れるっしょ。
俺の失敗も成功も参考にしていただけると幸いです、と言う気持ちでいつもブログを書いています。

と言いつつも混み合っている釣り場、危険な夜の磯、遠浅でギャンブル要素の高いサーフから逃げてカヤックと言われても否定はしませんよ。

全部正解。

最後に楽しければ俺はOKなんです。
また負け惜しみみたいになっていますが、いつか皆さまにラテラルシンキングでも釣ることができる証明はできると良いなと思います。


後は俺の大好きなブログのラテラルとロジカルの中間の方。

しいあお ~ シーバスとイカと青物を狙うブログ

カヤックで今後一緒に冒険するならこの方をまずお誘いします。
何故かと言うと論理的、自由な発想を否定しない方なんです。
そして常に疑問を持ち、解決に向かおうとする。
素晴らしいじゃありませんか。


と書いていながら、ぽけっとの小物GOMOKU日誌 〜博多湾〜 もかなりラテラル思考であると読み返しました。

やっぱり釣りはラテラルかつロジカルであると最高に楽しめることが学べました。
メーカー批判ばかりのロジカル思考ブログはちょっと読んでいて楽しくありません。

異常独断と偏見ばかりですみませんでしたが、釣りブログへの俺の意見でした。





関連記事

スポンサーリンク

コメント


管理者のみに表示

トラックバック