FC2ブログ

釣りバカ部 部長フィッシングドラゴンけんけんのブログ

釣り情報やフィッシングアイテムの紹介をするブログです、インプレッションも頑張ります。釣り方やファミリーフィッシングも研究していきます。福岡近辺で活動中の初心者の釣り師です。シーバスやライトショアジギング、五目釣り何でもやります。 目指せ一流マルチアングラー。相互リンク募集中。

カヤックフィッシングの事故怖すぎ! 

2015.08.15 (Sat)
まだカヤックフィッシングと言えるレベルではないけんけんです。
でも大きな事故も経験せずにカヤックを出せることは釣れていなくても幸せといえるのです。


It is also a prosperous people such fishing in Japan .
第三管区海上保安本部 交通部 安全課のWEBサイトに恐ろしく且つ、これからカヤックフィッシングを始める人、俺みたいにカヤックフィッシング初心者に必ず見て欲しい情報があります。

こちらのリンクをクリックでPDFが開きます。
シ ー カ ヤ ッ ク 海 難 概 要 (H23 ~ H25)  

どんな状況で事故が起きるのか見てみましたが怖すぎです。
パドル流出、カヤックの浸水、強風での沈、潮流での遭難、数えれば切りがありません。

今のところ安全に楽しむことができているのもたくさんの方がブログでカヤックフィッシングのやり方を解説してくださったり、色々教えてくださる方がいたり情報のお陰です。

必ず教えは守り安全に楽しんでいこうと思います。

学んでいるからこそ読むとカヤックの事故は起こるべくしてして起こっているなあと思います。
例えば
・5m以上の強風でも出艇している
・3m以上のうねりでも出艇している
・激流に自ら飛び込んでいる
・インフレータブルやファルトなど風に弱く、且つ釣り針やフック、魚のヒレやエラの刺などに弱いもので老朽化したものを選んでいる

カヤックで少しでも沖に出ると泳ぎが得意とか苦手とか絶対関係ないレベルで安全対策が必要です。
・パドルは必ずリーシュコードでつなぐ
・ライフジャケット(PFD)は必ず着用する
・再乗艇の練習は必ず徹底してやる
・日頃からトレーニングを行っておく
・非常食と水分は多目に積んでおく
・安全な日に無理なく出艇する

基本ですが必ずやろうと思いました。
カヤックで釣りをしている皆様、必ず守りましょう。

関連記事

スポンサーリンク

コメント

基本に忠実、最も重要で大切な事だと思います。

私は釣法・釣行の手段として舟は使いません。
理由は単純、カナヅチだからです(笑)。

数年前ですが家族サービスで小豆島へ旅行した際、
みんなで安全に楽しめるものは?と
妻が選択したのはシーカヤックでした。

実際に漕ぎ出す前にライフベストの確認、パドルの使い方、
ペダルでの操舵、落水時の再乗艇の講習を簡単に受けてから乗り込みましたが、
たまたま一組キャンセルが出たようで、私だけタンデムを一人で使うことになりました。

が、全くの初心者ゆえ、長く安定するはずのタンデムは見事に転覆。
『スミマセン、笑っちゃいけないけど、お見事です。』とインストラクター。

ベストも固定式、海水なのでまず溺れませんが、
やはり足の着かない沖合は怖いですね。
表層とつま先の水温差や二枚潮の体感にも若干怖くなりましたから…。

離れ小島に着く頃にはスイスイ漕げましたが、
序盤の落水と操舵に踏ん張り過ぎて、帰着後は脚がつりそうでした。

釣行は更に装備品やキャスト、フッキング、ランディング等の動作もありますので本当に気を付けて乗船されてくださいね。
Re: タイトルなし
関西出身さん

いつもコメント有難うございます。
ソロ乗りタンデム難しそうですね。
購入時にテキーラも候補に入れていたのですが、価格とジョイント部の耐朽性、ソロ乗りタンデムに難儀しそうだったんでやめておきました。

落水時にカヤックに手が届かないと復旧すら出来ずに流されちゃいますもんね。
なので釣行はベタ凪に限ります。

ちなみに俺は腹筋と股関節周りが筋肉痛になります。
これってパドリングが悪いんですかね?(笑)

> 釣行は更に装備品やキャスト、フッキング、ランディング等の動作もありますので本当に気を付けて乗船されてくださいね。

了解致しました。
いつも本当に有難うございます。

管理者のみに表示

トラックバック